自分達らしさを追求できる。人気のコンセプトウエディングとは


コンセプトウエディングとは?

せっかく結婚式を挙げるのだから、自分達らしい式にしたい。そんなときにおすすめなのがコンセプトウエディングというスタイルです。これは最初に式のコンセプトやテーマをしっかりと固めておき、それに従って会場や衣装、飾りつけなどを考えていくというもの。一般的なオリジナルウエディングよりもより個性的で自由度の高い式を挙げることができます。

例えばこんなコンセプトで

肝となるコンセプトの決め方は人それぞれ。分かりやすいのはテーマカラーを決めるというものです。一つメインとなるカラーを決めて、それに合わせてドレスや会場装飾を決めていくと、統一感のある式にすることができます。色を一つに絞るのではなく「アースカラー」「パステルカラー」と大きく取ることも可能です。アースカラーなら上品で落ち着いた雰囲気の、パステルカラーならふんわりとした可愛らしい式にすることができるでしょう。新郎新婦に共通の趣味があるなら、それを式のコンセプトにするのもおすすめです。アウトドアやスポーツなど、一見すると結婚式に合わないようなものでも、工夫次第で素敵な演出に変えることができます。

憧れのスタイルをコンセプトにすることも

憧れのウエディングスタイルがあるなら、それをコンセプトにするのもいいでしょう。近年人気なのが「ナチュラル」をコンセプトに置いた結婚式。色とりどりの花ではなく緑の草木を主体に、アイテムもウッド調のもので揃えると、より統一感が増します。「海辺のイメージ」「ハワイアン」「ヨーロッパ調」など、自分の挙げたい式のイメージを具体的に持っている人におすすめです。

名古屋の結婚式場では有名な司会者の派遣や映像サービスなどがあり、観客を驚かせることができるのです。記念に残ります。